スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイドルたちのオウガバトル 9話Dpart

うpしました。



前回のCpart、気が付けば宣伝されているではありませんかっ!
「宣伝なんて具Pにゃー縁がないだろーなー、けっ! 宣伝レベル6とか10とかコンチクショー! けど悔しい面白いじゃないッビクンビクン」などと、一人でルサンチマンを燃やしていましたが、まさかアイドルオウガが宣伝されるとは・・・。
いやはや、感謝感激です!
コメントやタグ、wiki編集など、制作したものに対して反応が返ってくるのは、やはり嬉しいものです。
これからも精進しますー。



以下、Dpartネタバレ含む反省部屋のため格納


・冒頭
 本当は、複数の春香コミュを思い出ボムのルーレット風に流し続けようかと思ったのですが、Niveが着いて来られませんでした。残念ッ!
 そこで、春香コミュ必見のランクアップAのみを流してみました。
 自分の想いを届けたい、伝えたいと願った春香さん。その想いが形となり、春香さんの思い出ごとポルキュスさんにアピールしてしまった、というような流れだったのですが、伝わりにくいだろうなぁと反省。

・春香さんの異邦人性
 これは、どんな異世界モノにもいえることですが。
 結局のところ、主人公はその世界の住人にとって、余所者なんですよね。
 特に、それまでの悲劇を知らず「みんな仲良くできないのか!」、「全員救ってやるー!」という主人公は、その世界の住人からしてみれば、「アンタ何も知らずに何奇麗事ほざいてるんだー!」となるわけです。
 タクティクスオウガの主人公、デニム君なんかは、元々その世界の住人ですが、異邦人性は極めて高い。
 ウォルスタ人は、それまでガルガスタン人に弾圧され、強制収容所のような場所で家畜のような生活を強いられていたわけですから。
 その当人のデニムが、手を取り合って、だなんて何故言えるのか。
 デニムがそんな理想を掲げられるのは、デニム=物語中の当事者でないプレイヤーだから、という、何ともみもふたもない話になるわけですが。
 けれど、余所者だからこそできることがある。
 ある種族を色眼鏡で見ることがなかったり、民族間の禍根から一歩引いた立場から物事を見れたり。
 春香さんの純粋な想いがポルキュスに受け入れられたのも、春香さんが「何も知らない余所者」であり、「恨み、憎むべきゼテギネアの人間」から離れた存在だったから、なのかもしれません。
 もちろん、余所者である春香さんに、ポルキュスの説得は不可能でした。
 ポルキュスはこれからも人魚達の平穏のために人間と戦い続けるでしょう。
 それほどまでに、人魚と人間との間にある溝は深く、埋められないものとなっているのです。
 「勝てば正義」ではなく、「誰とでも和解できる」わけではない。
 これも、オウガバトルサーガの醍醐味なのではないでしょうか?

 「5人タクティクスオウガ」というサイトの「カチュア、デニム、プレイヤー、アシタカ」というコラムを今回かなーり引用しましたが、オウガファンなら必見ですよー。
 5人タクティクスオウガ<http://homepage1.nifty.com/~yu/t_ogre/>

・戦闘編集
 基本、プレイパートは一発取りです。デボネア戦もガレス戦も、そしてポルキュス戦も、その一発取りしたものをアクションごとに解体して、並び替えて演出しています。
 今回やったのは攻撃順番の変更。
 先に敵側をすべて行動させた後に味方側を行動させてみました。そこでちょっとしたミス発生。
 前回のCpartの、春香さんのHP。71で終了していますが、実はアレ、ソニックブーム一発目の自ダメ分も含んでいたのです。
 初期値141で、アイスストーム-57、ヒーリング+38、ブリザード-27で、95となるはずですが、ソニックの自ダメ分-24を除き忘れ、71となってしまいました。
 既にうpしてしまっていたので修正を諦め、春香さんのHPはDpart開始時71のまま進めています。

・抜き
 戦闘エフェクトとキャラのドット絵の抜きがまだ甘いなあと痛感。
 エミュレーターって、グラフィックを単体で抜けるのだろうか??
 場合によっては、SFCのエミュ環境を整えて、そっちのデータ使ったほうがいいかもしれませんね。。
 PS版のキャラのドット、魔法やタロットのエフェクトを抽出できるのなら、それに越したことはないのですが・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

原作ポルキュスさんは、後味が悪い終わり方してるように思われます
けど、実は(他のボスと違って)後日談が語られてるわけじゃないん
ですよねー。その点で、創作できる余地が多い気がします。

まあ、それはウーサーさんもカペラさんもそうなんですけど(w

No title

> ポルキュスさんの後日談
 オウガの世界において、人魚のほとんどが後味が悪い終わり方を迎えています。
 伝説のオウガバトル外伝のマレノアとか。
 春香を主人公にしたからこそ、マーメイドに救おうというシナリオにしたわけで、
 ポルキュスさんの結末は、このようになりました。

 オウガは、後日談の語られるボスのほうが少ないので、確かに創作できる余地は多いですしね♪
 シリウスだって、ポグロムの森に行かずに某ナイトの嫁さん救出が間に合っていれば、春閣下率いる愚民の一員として仲間になっていた・・・かもしれませんよっ(ぇー
 

 *マレノア
 レゴ諸島を治める人魚。汚れてしまった海を取り戻そうと人間に戦いを挑むが、義勇軍に敗れて天に還る。

僧侶さん「…マレノアさん…ないてた…」
従者さん「…なあトリスタン…これでよかったのか?…これで…」
主人公さん「…いいわけ…いいわけないじゃないかッ!…いいわけが…ない…」

 以上、ネタバレにならない程度にキャラの名前を伏せてお送りしましたー
プロフィール

ほうとうの具P

Author:ほうとうの具P
ニコニコ動画にてアイマスの二次創作を続けるニコマスP。
一番好きなキャラは千早。春香や律ちゃんやいおりんも大好き。
真もあずささんも雪歩も美希もやよいも亜美真美も響も貴音も小鳥さんも好きだったりする。
あと、愛も涼ちんも絵理も(ry
つまりアイマスが好きなんだ、うん。
連絡先↓
akira_rei3910*yahoo.co.jp(*を@に変換)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。