スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイマス2 4周目のプレイ 親密度とユニットステータス調査1「かしましい」

4周目、はじめました。

hibiki_01

リーダー響に雪歩&美希を加えたユニットです。
珍しい組み合わせ?
具P、ユニット構成にはちゃんと理由をつけるのデスヨw

親密度や「かしましい」状態などのユニットステータスについて、色々と試してみることにしました。
具Pが初回からずっと続けているプレイスタイルが、常に「かしましい」状態で仲のいいアイドルを愛でながらバーストアピールでごり押しする方法なのですが、これが本当に攻略法として機能するのかが凄く気になったものでして。
 
しかし、親密度と団結力、ついでに親愛度のパラメーターが未知数のため、なにからどう試せばいいやら……。
っていうか、試せば試すほどワケワカランくなるのはどうしたものだろうorz

とりあえず、24週目までの経過報告を。


hibiki_02
6週目で「かしましい」状態にすることに成功しました。
朝と夜の会話が重要です。
ファミ通.comで説明されている「3人コミュ」ですね。
この会話で、ユニットステータス(アイドルたちの関係関連のもの)が変化するという記述は間違いないようです。
とりあえず、アイドル的に正しいこと、頑張ること、他のメンバーを大切にすること、他のメンバーと楽しくやっていきたいこと(ユニットの団結に繋がるもの)が会話の話題なら必ず肯定する。
千早の「1人になりたい」、雪歩の「自分はダメダメ」、真美の「仕事休みにならないかな」、響の「運動のしすぎで筋肉痛だ」、「みんなで走って日本横断しよう、休み無しで!」みたいな、孤立、ネガティブ、無気力、無謀的な内容のもの(ユニットの団結を妨げるもの)を否定しておけば問題ありません。
否定すると、会話中の1人が不機嫌になり、他二人がご機嫌になりますが、ご安心を。
会話中の子からPへの親愛度は下がっているかもしれませんが、ユニットの親密度は上がっているはずです。
一番やってはいけないのが他の2人との団結をないがしろにして1人を贔屓する選択です。
この会話のアイドルたちの反応はテンプレで、①賛同(ユニットの団結に繋がることへの同意)②共感(共感。頷き。団結ではなく、アイドル個人の話題への反応など)③疑惑(疑惑や驚き。ムッとしたりとか。団結ではなく、アイドル個人の話題への反応など)④不満、怒り(ユニットの団結に繋がらないことへの否定)⑤Pの肯定への喜び(会話中の子専用)⑥Pの否定への悲しみ(会話中の子専用)の6種類しかなく、1つにつき1種類しか台詞が用意されていません(間違っていたらゴメンナサイ)。
また、その会話中のアイドル以外の2人の反応(①~④)は、Pが「団結」を肯定したか否定したかの反応だと思われます。
Pが「団結」を否定し続けていれば、アイドル達の仲も険悪になっていくシステムなのではないでしょうか?
…まだ、団結を否定し続けると「らぶすね」や「喧嘩」、「ぎすぎす」になるかどうか試していないので、仮説ですけどw

さて、続きです。
7週目は、メールブースト&「小躍り」状態に。
hibiki_03
「かしましい」状態から「小躍り」などのレッスンボーナス状態になると、ユニット全員にボーナスつくようになるのかもしれません。
2周目プレイした雪歩、真、貴音のユニットが、「ぼんじゅーる!」と声を揃えて踊りながら挨拶したように、三人で声を揃えて「しゃるうぃだんす?」と、挨拶してくれました。
もしかしたら、「かしましい」に関係なくメールブーストでのボーナスかもしれませんけれど。

hibiki_04
8週目は「小躍り」が切れて、「かしましい」状態に復帰。
9,10週と「かしましい」状態を維持したのですが、10週目のイベントで、11週目から強制的に「ぎすぎす」に。
おそらく、この時ユニットの親密度が、強制的に「ぎすぎす」状態になる値にまで下げられてしまうんだと思います。
hibiki_08
11週目の夜に三人を説得して「ぎすぎす」状態を解消。
夜の会話は親密度を調整する以外にも、「ぎすぎす」から回復させる数少ない手段のひとつですし、とても重要です。

12週目は「普通」状態でした。
hibiki_09
しかし、その週の夜のコミュニケーションじゃんけんで失敗。
hibiki_05
じゃんけんの相手は雪歩。一度ユニットリーダーにして慣れてるさ!と油断して読み違えたorz

そして翌週。
hibiki_06
ただ一度の失敗で、13週目は「喧嘩」状態に突入という、なんとも理不尽な展開に。
普通なら、じゃんけんで1度失敗したくらいじゃ「喧嘩」になんかなりません。
ならないはずです。
…ならない、よね??
つまり、それまで一致団結していた親密度を、小町戦で木っ端微塵にされてしまった、ということですね。
団結なんてものはそれほど脆く、呆気なく崩れるんだよ、というのが今作のテーマなんでしょうか? バンナムさん??


ハイ。愚痴はここまで。
初めて遭遇した「喧嘩」状態に、少々動揺しております。

その週の夜に会話→「喧嘩」状態を解消。
14週目からは「きらり」状態ではじまりました。
hibiki_07
その後、「きらり」状態が21週までずっと続きます。
……どういうことなの?? 親密度は、回復してたぶん足りてるはず。
なのに「かしましい」にならず、8週の間ずっと「きらり」のまま……。
「かしましい」状態は親密度を上げればなるものじゃないのか…??

ちなみに、17週目の「きらり」はメールブーストがついていました。
hibiki10
ブーストつきでも、「きらり」状態だったのは響のみ。
やっぱり、メンバー全員がレッスンボーナス状態になるのは、「かしましい」状態の時だけなのでしょうか??

hibiki_11
21週目夜。小町との2回目のイベント後です。
朝は「きらり」状態でしたが、夜に「かしましい」になりました。
10週目の夜と同じく、自動的に特定のユニットステータスになるイベントです。
ひょっとしたら、「らぶすね」や「喧嘩」状態をリセットしてくれるボーナスなのかもしれません。
…10週目と同じく、強制的に「かしましい」状態になる値にまで、親密度が変更されるのかも。

hibiki_12
22週目は普通。

そして、23週目。
hibiki_13
メールブーストつきで「きらり」状態になりました。
…が、よく見ると、メンバー全員が「きらり」状態に。
これは、ブーストつきだからなのか、それともユニットステータスが「きらり」に上書きされているだけで、「かしましい」状態に突入しているのか…?

24週目
hibiki_14
ついに「かしましい」状態に復帰しました。
23週目で既に「かしましい」に復帰していて、偶然「きらり」状態と重なっていただけなのかもしれませんね。

2周目の、雪歩、真、貴音のユニット、そして3周目の真美、美希、やよいのユニットも、確かこの頃から「かしましい」状態に突入して、以後55週まで、30週ほどの間ずっと「かしましい」をキープできていたので、ここまで来れば、アイドルたちの親密度も安定する、ということなのでしょう。



いやぁ、記録をつけると、色々と見えてきますね。
とりあえず、10週目の後しばらくは、朝の挨拶、夜のコミュニケーションを絶対に失敗してはいけない、ということが分かりました。
イベントでついた「ぎすぎす」をその日の夜のうちに解消できず、解消したところで、朝の会話や夜のコミュニケーションを間違えるだけで、「喧嘩」などのBADステータスになってしまう……。
アイマス2におけるテンション、親密度管理の一番の難所は11~16週なんでしょうね。
この時期にさえ気をつけていれば、アイドル達によほど妙な接し方をしていなければ、嫌なユニットステータスにはならないのだと思います。


それど同時に、謎も深まるばかりです。
なぜ、親密度を上げても小町敗北から勝利するまでの12~21週までの間「かしましい」状態にならないのか。
普段なら短期間で消えるはずのレッスンボーナスステータスが、なんでその間ずっと継続したのか。

小町2回目後の夜、ユニットのアイドルたちが、改めて団結の大切さを実感したり、自分がリーダーで本当に大丈夫なのかずっと不安だった、みたいな本音をこぼしたりするイベントがあります。
ひょっとしたら、小町に勝つまでユニットのメンバーは自信がつけられず、「かしましい」状態にならないのでは? と、いう仮説が浮かび上がりました。
「かしましい」状態にならないかわりに、何らかのレッスンボーナス状態になる。
……うん、一応、筋は通ってる。

それともただ単に、上げているつもりでいた親密度が上がっておらず、小町撃破で上昇→「かしましい」になっただけで、「きらり」8週連続も、単なる偶然、という可能性だってあります。

そもそも、本当に「かしましい」状態は親密度を上げればなるものなのか。
イベントや、ある一定の条件でしか「かしましい」にならないのでは……??

そんな根本的な疑問すら、今更のように沸いて出る始末。
狙って「かしましい」になれないのなら、冒頭で「6週目に「かしましい」にできたー!」と喜んでいた自分って、偶然「かしましい」になったのを勘違いしてただけ……うわ、なにそれ恥ずかしい!

とりあえず、響リーダーの「響と愉快な動物王国」は軌道に乗ったので、残り30週を「かしましい」キープ、それにともなってガシガシ伸びていく団結ゲージによる1000点越えバーストアピール×3で、歌姫フェスのシャドーユニットやジュピターを蹴散らしていくことでしょう。
IA全制覇するのは確定したも同然です。

あとは、のんびりと響のストーリーコミュを見ながら、仲のいいアイドルたちを愛でることにします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ほうとうの具P

Author:ほうとうの具P
ニコニコ動画にてアイマスの二次創作を続けるニコマスP。
一番好きなキャラは千早。春香や律ちゃんやいおりんも大好き。
真もあずささんも雪歩も美希もやよいも亜美真美も響も貴音も小鳥さんも好きだったりする。
あと、愛も涼ちんも絵理も(ry
つまりアイマスが好きなんだ、うん。
連絡先↓
akira_rei3910*yahoo.co.jp(*を@に変換)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。