スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイドルたちのオウガバトル 2章幕間5






長くなってしまったので分割うp-。
今回もMediaCoderでmp4エンコード。
画質が悪く思えるのは、aviutlの圧縮プラグインを使わずにWMMでリサイズしているからですのであしからずー。


以下格納


・春香さんのお土産
 常温で数日放置していたペットボトルのお茶は危険です。
 それはともかく、春香さんが持ち込んだ数々のチートアイテムをご開帳。
 どこで何を使ってやろうかと現在悪巧み中です♪


・社長の意地
 何もしてない訳じゃないっ(団結のやよいパート風に)
 ぶっちゃけ、年頃の女の子を、一番側で寄り添いながら支えられるのは、同年代の親友か、それかPのような特別な存在だけですのでw
 アイドル達が悩み、苦しんでいる時に側にいなかったため、2章のはじまりでは「何もしていないお気楽な社長」というイメージがついてしまいましたが、何もしていないわけがない。
 律子は春香の捜索に躍起になっており、他のことにまで頭が回らなかったんですよ。
 進軍もしていませんし、解放活動もしてこなかった。真や美希の捜索、カオスゲートの捜索にまで手を回す余裕がなかった。
 社長は、律子達が手を回せなかったことすべてを引き受けていました。
 戦闘では常に前線で戦い、真、美希の捜索に進展こそなかったものの、軍から離れた千早とあずささんの動向をしっかり把握していたんです。3ヶ月も放置されていながら民が暴動を起こさなかったのも、すべて社長がうまくまとめていたからなんですよっ!
 陰ながら支えようと頑張っていた健気な社長を褒めてやってくださいw


・ライブ
 残された都市の解放とカオスフレーム調整をライブに合わせてやると面白いかも、と思いついたのが始まり。
 ただ歌っただけじゃ、ゼテギネアの民は喜びません。アイドルファンでも何でもありませんから。
 歌って踊るくらいなら生活を楽にしてくれ! というのが本音なのです。
 しかし、そのための行動を伴うものならば、アイドル達の歌は必ず民に届きます。
 何かを変えてくれるという希望、未来を生きる活力となるだけの魅力があるのですから。
 某黒いほうのランスさんなら、「民はそのように身勝手なものなのだッ」とか言いそうですけどねw


・伝説のオウガバトル(TVゲーム)
 1993年、クエストからSFCソフトとして発売。
 律子は1998年発売のPS版を小学生の時に遊んだことがある、という設定。
 アイドルたちのオウガバトルの舞台が本当にゲームの中なのか、というのは置いておいて。
 アイドル達にとって一番の問題は、「架空の物語」だったということ。
 今まで出会ってきた人達がみんな架空の人物、実在しない人物だったとしたら・・・。
 そんな想いから、春香も伊織も、架空世界説を必死に否定しようとします。
 ゼテギネアという世界が確かに存在して、そこにギルバルドも、エマやバスカークも実在しているのだと信じようとしています。
 ゲームか否かではない。「架空の存在」だと自覚したからこその葛藤。「架空の人物」と「アイドル達」の物語。
 iM@S架空戦記シリーズとはよく言ったものです。
 ここで「どうせ、ゲームの世界なんだから・・・」と、変に醒めてしまうアイドルはいない。そんなキャラとして描いてきたつもりはない。。。と、自負していますが、視聴者がどう受け取るかはまた別ですからね。。
 広い架空戦記界隈、実はこのテーマに触れている作品は結構あったりいます。
 賛否両論の、博打色の強い設定だというのも十分承知の上。
 フラグは散りばめてきました。そして今回、ついに一線を踏み越えました。覚悟完了ってことです。
 さあ、後は真の合流まで突っ走るだけだZEッ!!

 ちなみに、りっちゃんは伝説のオウガバトルをプレイ済みですが、タクティクスオウガは「そんなタイトルの続編があって、こっちのほうが多少有名」くらいしか知りません。つまりティン☆と来なかったんですよね。だから、伝説オウガの物語もうろ覚え。
 亜美が遊んだことがあるのは、GBAの「タクティクスオウガ外伝」。
 亜美真美といったらGBA・・・え、古い??
 亜美と真美も、一通り遊んで育てたキャラで何度か対戦しましたが、飽きっぽい性格が災いしてかすぐに新しいソフトに興味が移り、ゲームは家で埃をかぶっています。
 また、難しい話よりも面白い話のほうが好きなため、ストーリーもほとんど覚えていません。
 ぶっちゃけ覚えているのは、「なんか、人魚が出てきた!」「なんか、ラスボスは天使と悪魔が合体したようなのだった!」くらい。
 三国志系の架空戦記にある、「歴史を知っていることでのアドバンテージ」は、律子、亜美真美では発生しないのでご了承くださいー。

 ・・・それにしても。   
 ようやく、この設定を表に出せたッ!!
 これで小鳥さんを登場させることができるッ!!(ぇ?


・アイドルは歳を取らないッ!
 架空戦記で生々しい話は本来やらないほうがいいのですが。。

 だって、気になるでしょうッ! 来なかったらッ!!!

 千早が一番早く気が付いた、というのは、ただ単純に、そろそろ月一の日だったから。
 もっとも、少し前までは肌荒れも酷く、家庭内の事情でストレスを溜めまくっていた千早にとって、生理不順なんてよくあることかな・・・なんていう、勝手で失礼極まりない思い込みでりっちゃんに少し補足させちゃいました。うぅ、ごめんね、ちーちゃん。。
 ちなみに、アイドル達は髪も爪も無駄な毛も伸びません。
 え? アイドルに無駄なんてない? うん、ないねっ!
 もちろん、髪を切ったり爪が割れたりしたら、怪我と同じで「デフォルト」まで普通の時間をかけて伸びていきますが。

 ・・・あー、美希、どーしよう・・・。


・ここにいるから
 本当はラストシーン、プロットの段階では伊織とギルバルド、そしてかのぷーでやるつもりでした。
 ちなみにこのプロット、連載始まる以前のもの。
 当時は、汎用キャラがここまで人気が出るとは夢にも思わなかったので、オウガキャラで話が組まれていましたが。。
 エマニエルやメルモ、バスカーク達は、最初のリーダー候補をピックアップして、具Pが勝手にキャラ付けして、そこにコメントからアイディアを貰ったりしながら肉付けされていった、正真正銘の「架空の存在」です。
 そんな彼女達が、「側にいるから安心していいよ」と春香をなだめる・・・。    
 あれ? 「架空戦記」をテーマにしてやりたかったこと、もう消化しちゃった??
 ちょっ、早い、早いよッ!! もっと話を伸ばそうよ、はるるん達に葛藤させようよっっ!!

 ・・・よーするに。

「ここにいるから」

 この台詞がすべてです。
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

DLC祭りの中、見つけてきました~

伏線・フラグ回収+CF調整お疲れ様でした
そしてPETボトルのお茶は夏場の車内に置いておくと1日でアウトです^^;
緑茶の筈なのに酸味とか感じた場合は飲み込まずに処分しましょう(ぉぃ

気になったのは、都市解放に並行してアイテムの回収も行ったのかしら?
律っちゃんが居るから、抜け目無いと思うけど負けられない場面が増えていく中
戦力の底上げって重要になっていきますよねぇ(最後はリセットの力押しになるでしょうが)

ラストのエマさんは・・・
解放軍のアイドル以外で、一番最初に春香に心を開いたのが彼女で良かった。
古今東西に溢れる『架空戦記』でこのエピソードの後には
敵を倒す事に躊躇いが無くなり堕ちていくキャラが出てくるのですが
安心して良さそうですね

2章1話楽しみにしています(あぁ長文になってしまったw;)

「架空」な戦記への

はじめまして。
アイマスたちのオウガバトル楽しく拝見させていただいています。

アイマスとオウガバトルサーガと、ずいぶんやり込んでる方だなーと思って
見ていましたが
幕間5の話で、すごい所まで掘り下げて来てしまって
ちょっと驚いていますw
でも見直してみると、普通の女の子たちが
剣や魔法を扱える理由もしっかり付けて始まっているんですよね
この展開になってもさほど違和感がないのは、そのせいでしょうか?

動画でコメントしてる方もいらっしゃいましたが、私も
賛成派?肯定派?ワクワクしている身であります。
アイドルたちがどういう考えを持つのか、
そして、どんな彼女達なりの答えを見い出すのか
続きを楽しみにしてます。

長文失礼しました
季節の変わり目ですが体調に気をつけて頑張ってください!

アヴァロン島でチラ見(?)して以来音沙汰ないPはどこh

No title

>ハムハムさん
 うpした後にDLC祭りの最中だと思い出しました(汗
 さて、アイテム回収ですが、律ちゃんは回収していません(ぇ
 あずささんがデビルハンマー×2とか、オウガブレードとか、予想以上に優良なアイテムを拾ってきてくれていたので、そんなに慌てて回収しなくても大丈夫かなぁと思い、あえてスルーしました。
 財宝発掘の紙芝居パートを入れるのも時間的に無理っぽかったですしw
 いいアイテムを拾えていなかったら、雪歩に掘らせるって案もあったんですけどねw
 各話冒頭の「迷子の迷子のあずささん」でゆっくりのんびり回収していきますー。

 堕ちていくキャラは・・・。
 このエピソードとは関係のないところで、一人危なっかしい子がいますけどね(ぇー 

>名無しP
 はじめまして♪
 設定厨なので、気を抜くと設定語りだけでとんでもなく時間を食ってしまいますww
「言葉は不要ッ! 雰囲気で魅せろッ!」を目標に、毎回のーみそコネコネしながら動画を作っていますー。

>どんな彼女達なりの答えを見い出すのか
 ぽんっと答えを出すアイドルもいれば、長いこと悩み続けるアイドルもいたりするわけで。。
 途中まどろっこしくてやきもきしてしまう事もあるかもしれませんが、具Pプロデュースのアイドル達を、これからも応援よろしくお願いしますですー。

 Pはちゃんと出番ありますよw
 もちろん、あのステージの前後で。

「デフォルト」

いつも楽しみに観させてもらっていますが
今回の展開にはなかなかドキドキしました。

考えてみればもともとim@sにおいても彼女らの生理現象の描写って
たまに汗をかくぐらいなんですよね...
一年中同じ服を着ていて平気ですしw

うがった見方をするなら、im@s世界内ではそういった不自然さに
気付かぬよう意識が制限され記憶が捏造されていたのが、
キャラ仕様の異なるオウガ世界に移された際に矛盾をきたした、
ともとれるのかしら。#設定廚すぎるwww


なにはともあれ、葛藤を抱えつつもまっすぐに生きようとする
春香さんらの今後の活躍に期待しています。

#ちひゃー好きとしてはスパイラルが心配ですが
#<ランスはいつもALI=0になってたんでww

No title

> naonoさん

【ニコニコ動画】アイドルマスター 菊池槍 36本目 地方TV出演【D】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3256411

まずはこちらをご覧になって頂こうか(`・ω・´)キリッ
汗を拭くコミュは多々ありますが、アイドルが生理現象を催すコミュは真だけッ!

・・・スミマセン、自重致します<m(__)m>


>不自然さに気付かぬよう意識が制限され記憶が捏造
【ニコニコ動画】【NovelsM@ster】 喫煙するでんでん虫/01
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7670252

こちらが完結したばかりだったので、ふと気が付くとりっちゃんがSFの話を始めてしまい、何度か説明パートを書き直した覚えが(汗
アイドルオウガでは、「iM@Sの世界もひょっとすると・・・」というテーマは、匂わせる程度に留め、メインとしては取り扱いませんので悪しからずです~♪

それにしても。
コミュの私服、もう少しパターンあってもよさそうですよね、アイマス。
年頃の女の子、しかも、アイドルがテーマの育成シミュレーションなわけですし。
せめて季節ごと、更に欲をかけば、流行イメージごとに「ピュア(Vo)」「スポーティー(Da)」「エレガント(Vi)」みたいに私服も各自コーディネートしてきてくれたら・・・って、そりゃーもう別のゲームですねww
プロフィール

ほうとうの具P

Author:ほうとうの具P
ニコニコ動画にてアイマスの二次創作を続けるニコマスP。
一番好きなキャラは千早。春香や律ちゃんやいおりんも大好き。
真もあずささんも雪歩も美希もやよいも亜美真美も響も貴音も小鳥さんも好きだったりする。
あと、愛も涼ちんも絵理も(ry
つまりアイマスが好きなんだ、うん。
連絡先↓
akira_rei3910*yahoo.co.jp(*を@に変換)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。