スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイドルたちのオウガバトル 2章 ガラスのカボチャFinal_後編



エンコード等、色々とありましたが無事アップロード終了しました。
今回は初のMediaCoderでのH264エンコ。エンコードの時間の短さに軽くカルチャーショックを受けましたっ。

aviutlのFLVエンコードがエラー吐きまくりで、正直うpを諦めかけました。
この修正版をアップロードできたのは、エンコードツールを紹介してくださった紳士P、RAP、そして、めげそうになって泣きつきに来たカボチャに手を差し伸べてくださった、多くのIRC住民の皆様のおかげです。

本当にありがとうございました!



・・・さて。aviutlエラーの原因がまだ分からないんですよね・・・。
aviutlは、エンコードの他にもプレイ動画素材の変換や切抜きでも使うので、本編の攻略MAPが始まるまでに何とかしないとなぁ・・・。

まずは追加したプラグインも含めてまとめて削除して、最新版を入れなおしてみますか。



以下、解説のため格納ー。
今回も非常に長いっス。
先週に完成している予定だったのですが、またもや公開が遅れてしまいました。

aviutlのエラーは、「日曜朝にうp」が「火曜早朝にうp」に変わっただけだったので、遅れた原因ではないんですよねw

先週の日曜の段階で「今14分、これからクライマックスだっ!」と言ったとおり、後はクライマックス部分を作るだけだったので、すぐに完成すると思っていたのですが。。。

ふたを開けてみれば、合計30分越えとかww
この長さこそ、製作に2週間かかってしまった原因だったり。

これでも、かなーり削ったんですけどね。
30分かぁ・・・。
具Pは「20分超えの動画が許されるのは、リカジャPやタラPとかの中堅以上の実力派Pからなんじゃないだろーか」と勝手に思い込んでいるのでビクビクしっぱなし。
ちなみに、60分越えの動画を製作できる顔芸Pは尊敬するPのひとりだったり。

閑話休題

一番削ったシーンは、ローレライ(歌詞付)のシーン。
曲の長さに収めることができずに、半分くらい削りました。
ぶっちゃけ、真美の心情とか全カット。すべて「表情の変化とウェイト」での表現に切り替えました。
ゴブと一番心を通わせていたのは真美です。このシーンで、一番泣きたかったのは真美です。
それでも真美は、泣かなかった。
亜美の感情、表情の変化に合わせて切り替わる、たった二種類の真美の立ちグラ。
そこから、「真美はいい子」、「真美は亜美の姉」の真髄を、読み取ってほしいかなぁ・・・と、思ったり。


○どっちつかずのニュートラルルート
 ゴブの結末は、実は3通りありました。
 ・・・と、言ったら物が飛んできそうな気もしますが(汗
 今回進んだのは、「中立は一番過酷」で有名なNルート。
 デネブの課した選択肢に、「どちらも嫌」「どっちも不正解」「両方助ける方法を見つける」という解を出した春香と亜美はこのルートに進んでしまいましたが、他にどのような結末があったのかを想像するのも楽しいかもしれませんね。


○死者の指輪とドリームクラウン
 デネブ加入前までにこれらのアイテムを入手していた場合、この時点ですべて破棄する(捨てる)つもりでプロットを組んでいました。
 死者の指輪を入手→りっちゃんが持つことに、というのは、実はこの時のための複線だったり、手に入れた死者の指輪やドリームクラウンは、すべてデネブに献上することを条件に真美を復活させる(実は呪文書の素材に使用)、というつもりでリッチ&プリンセス縛りを設定したのですが・・・。

大変申し訳ないッ!!

 そのためのフラグ&エピソードを、すっかり忘れていましたorz
 まあ、元々が「リッチ&プリンセス縛り」のための補足説明っぽいエピソードなんで、「律子さんから渡すように頼まれました」で済む話なのですが、ちょっと唐突過ぎた気がしますね。

 ちなみに、今後入手してしまった死者の指輪&ドリームクラウンも、デネブさんの物になります。
 と、いうことで、次に手に入れた時に補足エピソードを入れようかな・・・。


○先生は約束を守る男!
 亜美に対して「何とかする」と言いながら何もしなければ「約束は守れよ!」と反感を買い、ゴブに「なんとかする手段」を渡して約束を守ったところで、それも「余計なことを!」と不評を買う。
 先生は悪役の鏡ですねっ!
 こういう悪役は便利でいいです。


○魔方陣
 ご存知な方もいらっしゃるかと。
 NiVE:プロジェクトファイルだけで魔法陣をお借りしました。
 ただし、そのまま使うと回転する文字が「NicoVisualEffects」になってしまうので、ちょこっと改造。
 表示されている文字は「MartyrRaise:Martyraise」
 マーティライズは、Martyr:殉教者(身命を宗教などのために犠牲にする者)とRaise蘇らせる(記憶、死者などを)から作られた呪文だそうです。(公式設定かどうかはちょいと分かりませんがw)


○亜美とゴブの会話
 実はここに真美も加わるはずでした。
 けれど、ただでさえ長く、ダレる場面だったので真美の部分のみカット。
 ローレライ(歌詞付)の場面でもそうでしたが、真美は不憫。。
 や、不憫は嘘ですけど。
 真美とゴブは、真美編で書ききったので、補足はいらないかなぁと割り切りました。
 真美は必死にゴブを止めていました。けれど、『ゴブが我を通した』。ただそれだけのこと。
 誰かに似て、ゴブはとても優しい子になりましたから。

 『真美は亜美のこと大スキだから・・・。亜美を元気にしてあげたいって思うのは、当然っしょ?』

 いつかどこかで真美がゴブに語ったこと。
 その時は理解できていなかったゴブですが、この時は、それがゴブのすべてになっていました。

 真美復活の条件を知って戸惑い、悩み、「自分のせいで」と思いつめていた亜美を元気にしたい。
 それには、亜美と真美が一緒にいるのが一番だ。
 亜美は真美が好きだから。真美は亜美が好きだから。
 だから、真美を助ける。
 自分が助ける。
 助けたい。

 ゴブの想いはただそれだけです。
 ただ、ゴブは非常に幼く、自己犠牲がどれだけ二人を悲しませるかを知りませんでした。
 そしてゴブ自身、亜美と真美を笑顔にできれば、明日から二人と楽しく遊べると、心の底から信じていました。
 ただ、ひたすらに純粋だった。今回救いがないとしたら、この一点のみだと思います。


○だいきらい。でも、だいすきだった。
 亜美のやり場のない心の痛み。自分を残していなくなってしまったゴブに、何度もきらい、きらいとその痛み、自分ではどうにも制御できない感情を吐き出しますが、嫌いと言うたびに好きだったゴブが。楽しくなかったと言うたびに楽しかった日々が鮮明に蘇り、塞き止めていた感情のダムが決壊しました。
 そして真美の語るゴブとの日々。
 亜美と真美は、ゴブとの毎日を共有します。楽しかった日々を、言葉にして語り合うことによって、ゴブという存在は、亜美の中で「かけがえのない思い出」に姿を変えました。
「亡くなった者」が「思い出」に変わることで、悲しみや喪失感といった感情にひとまずの整理がついたのです。


○ガラスのカボチャ
 6cmくらいの小さなガラス細工です。
 が、かなり重量があるので、携帯のストラップには向きません(笑
 ラストの『ガラスのカボチャ』は、悲しみを乗り越えた亜美真美と、思い出として二人の心の中で永遠に生き続けるゴブへの、小さな救いのシーン。
 笑ったカボチャは、これから生まれてくるパンプキンヘッドのものか。
 それとも、「亜美と真美を元気にしたい、笑わせたい」という願いが叶ったゴブのものか。
 亜美真美が新しく生み出すことになるパンプキンヘッドがゴブの転生体であるか否かも含めて、解釈はすべて視聴者にお任せということでw


○これは決して「いい話」ではない
 流れだけを見れば理解できると思いますが、とある気まぐれな魔術師の遊び心と、愚直なまでに純粋なカボチャがもたらした悲劇です。
 真美復活のために動いていた春香たちやデネブの行為は、それらによって結果的に台無しになってしまいましたしね。
 亜美、春香、雪歩、ノルン、デネブ、ゴブ、アルビレオ。
 多くの人の思いが錯綜するからこそ、誰の思い通りにもならない世界。
 最年少でありながら、最大級の悲しみと別離を体験した亜美と真美に救いをもたせるために、かなーりあざとい「お涙頂戴」的な演出をしていますが、根底にあるものは「オウガバトルサーガ」の世界観に通じるものだったりします。

 亜美真美に救いがあってよかったけれど、今回の話がいい話かと聞かれると首を傾げてしまう。
 そんな回を目指しましたが、ちょっとだけ「物語としての演出」のほうが強く出てしまった気がしないでもないですが、如何でしたでしょうか??

 とりあえず、具Pはローレライ(歌詞付き)のシーンを書ききれたので大満足でした♪(ぉぃw
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

相変わらず丁寧な作りで安心して見てました。
今回の結末はオウガ的に「ベスト」だけれど「円満じゃない」が似合ってると思いましたので、コレでよかったんだと思います。

ここから先の事ですが、もし正史のTrueエンド行くのならゲーム進行はかなり厳しい状態なので、どういう侵攻経路を取るのか楽しみです。デネブ加入でカオスフレーム35は確定ですからwww

タロットでカオスフレーム強引に上げるとかしない場合は、某将軍ルートと先に戦うのかなとは思ってるのですが、そうするとデュランダルが・・・ですし、他のマップだと肝心な仲間達の加入条件が・・・とかがありますので、ちょっと悶々とします。

そういや、ネクロマンサーは使うのですか?ギリギリ大丈夫なキャラだとは思うのですが。あと、地味にいおりんがドラゴンテイマーになるかどうか楽しみです。

No title

>正史Trueエンド
 一応、ワールドエンドを目指しています~♪
 現在のカオスフレームは35ぴったり。
 ここからの逆転はそうそう簡単ではありませんが、それでもアイドルたちならば・・・!
 ・・・案外、余裕だったり??

>某将軍ルート
 10話でりっちゃんが説明していたとおりのルートで行きます。
 おいしい武器、(ぴよちゃん的に)おいしいイベントがどーなってしまうのか、悶々としながらお待ちください~。

>ネクロマンサー
 ネクロマンサーは作ります。
 全体魔法×2はそれだけで敵部隊をほぼ壊滅できますが、同じ部隊に複数入れなければOKかなぁ~とか思っているので。
 ただ、何人チェンジさせるかが悩みどころだったりします(汗
 「セントールのぞう」は、今のところ3つ入手が確定(既にグラまで用意済みw)、もう1つCF次第で入手の、計4つ手に入るんですよ。
 イベントで手に入る「ししゃのつえ」がひとつ。
 ネクロマンサーは最大で4人作れるんですよね(現状からワールドを目指そうとすると)。
 イベントで手に入る分は素直に使っちゃおうと思います。
 誰がネクロマンサーになるかはお楽しみってことで♪

>ドラゴンテイマー
 誰がなるかも含めて、着々とフラグ進行中。

No title

視聴いたしました~。感想書くの遅すぎですね、スンマセン。

>これは決して「いい話」ではない

今回のエピソード、自分が感じたのはつまるところ具Pのこの部分に集約されております。
誰かの「犠牲」の上に成り立つ話っていうのは絶対にいい話ではないんですよね。

っつーか雪歩も亜美も自分を犠牲にするとか言い過ぎだバカヤロー!
思わずモニター殴りそうになったじゃないか!

しかし具Pには泣かされ驚かされ笑わせられ、ホント散々な目に遭わされてますw
次回も待ってますよー!


……ところでデネブねーさんは使わなかったマーティライズをどうするつもりなんでしょうか?

No title

遅くなりましたが拝見しました

>これは決して「いい話」ではない
昔観た映画で『俺の人生は英国映画だから、ハリウッドみたいにハッピーエンドにはならないのさ』
とブラッド・ピットが語ってたのを思い出しました。
世の中、代償なく何かを得るのは難しいのでしょうね(動画作成にも発想力と時間が代償になるのかと)

そして、間と幾つかの表情差分で心情の表現も見てて涙腺直撃でした;;

雪歩の自己犠牲精神が強いのはまだEランクだからなのかなぁ?
C→B→Aとなるにつれ自信が備わり、本当の意味で芯の強さが発現すると思ってます


さて、暑い日が続いてますが具Pも健康には気を付けてくださいね

No title

>りゅうたP
散々な目ですかww
まー、公開している場所はニコニコ動画なのに、ドシリアス展開が多いですからねー。
どーやってその中にお馬鹿なノリのパートを挟み込むかが課題。

マーティライズ&デネブ秘蔵のリザレクション代用アイテム(ソウルコール)は、デネブと一緒に反乱軍へ。
そのうち解説しますが、「『演出ではない』アイドルの突発的な戦死」に対応するための切り札となります。
今まではアイドル達をうまく運用してきたので、アイドル達はみんな戦死歴0でやってこれました(演出で死んでしまった真美は除く)。
しかし、これからはきっとそうもいかない。
敵も強くなってきますし、何より天空MAPがありますから。事故が起こらないと言い切れないorz

まぁ、フラグだけ立てておいて、「結局使わなかったよーあははー」と笑い話にできるのが一番なので、
なるべくMAP中アイドル達を死なさないように、細心の注意を払いながらプレイしていきたいと思いますー。

あと、モニターは大切にww

>ハムハムさん
ありがとうございます~♪
具Pは虫取り網を持って田畑を駆け回っている小学生女児だから、暑さなんかじゃ挫けないぞっ☆

雪歩はまだまだ自分に自信が持てていません。
「言いたいことさえ言えない私だけど」。
土壇場だとスイッチが入るのか、ずがんッと物申すことはありますが、普段はそんな感じ。

・・・にしては、ウチの雪歩は「ダメダメです~」と言わないなぁ。。。

初登場の10話から2章のはじまりまでずっと土壇場続きだったんで、雪歩のキャラが妙な方向に固まっちゃった感が(苦笑
あるぇ~? 雪歩(ノルン)を暴走させるためにEランクって設定していたハズなのに、いつの間にかB~Sランク相当の強さになっちゃってる??
雪歩が「強くてニューゲーム」状態なのは悪い兆候。
他の子が挫けてしまいそうな時に、ついつい強い子(雪歩)に頼って物語を強引に進めちゃおうとしているってことですからね。

No title

ずいぶんと遅くなってしまいましたが
ミテマスヨー!

感想は語らぬのが華かと思いますので
(だって自分の作ったものが出ているんですから
贔屓目に見ちゃいますよね?)
ただひとこと、GJを送ります。

引き続き、お体に気をつけて続きをお願いします。
楽しみにお待ちしております。

No title

>キバヤシP
ドット絵の作成、ありがとうございました!
初登場は2章OPでしたが、物語中での登場は今回が初となったドット絵。
亜美真美はもっとコミカルに動かしながらギャグパートを中心に使いたいのに、自分で巻いたフラグがそれを邪魔するゥーッ!!

ともあれ、今後の亜美真美の活躍をご期待ください~♪
プロフィール

ほうとうの具P

Author:ほうとうの具P
ニコニコ動画にてアイマスの二次創作を続けるニコマスP。
一番好きなキャラは千早。春香や律ちゃんやいおりんも大好き。
真もあずささんも雪歩も美希もやよいも亜美真美も響も貴音も小鳥さんも好きだったりする。
あと、愛も涼ちんも絵理も(ry
つまりアイマスが好きなんだ、うん。
連絡先↓
akira_rei3910*yahoo.co.jp(*を@に変換)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。